女同士でトレ・ビアンLife

ステキな彼女の生態と女ふたりぐらしの実態

姫たちの事始め

2009年1月4日 9:03|0 Comments女ふたりの日々と旅

なんでしょうね、このやらしいタイトルは。

昨夜、実家から自宅に帰ってまいりました。
うちは一家総出で駅まで見送り。

グリ子さんは一足早く駅に着いていたようで、しかも友達のビアンカップルさんにバッタリ出会ったとか。
電話したら、「久々だから写真撮りたい。デジカメのシャッター押してほしいから来て。」と。

一旦うちの家族がいる所まで出てきてくれたんですが、うちの親は、「じゃあここで(娘を)引渡しってことで」とあっさり。(私はペットか何かですかい…?)

ま、グリ子さんがついていれば安心ってことでしょうけど。
親と別れて、彼女の友達が待つ場所へ向かいました。

そこにはデジカメを持って待ち構えた大人カップルなふたりが。
通行人をつかまえてシャッターを押していただき、記念撮影終了。
電車の時間があったので、挨拶もそこそこにお別れしました。

昨日の新幹線ではグリ子さんもちゃんと起きていてくれたので、あれこれ話しながら帰ってきました。
で、家に帰って荷物を片付けて、お風呂にお湯をはって久々にふたりで入りました。
やっとふたりっきりになれたぞっ!

お風呂からあがって、グリ子さんはビール、私はジュース、ふたりでチーズをつまみながら、恋占いに興じました。
友達から聞いて、やってみたらおもしろかったので、グリ子さんにもやってもらいました。

「ミシェルさんが心に壁をつくりがちですが、そこはグリ子さんがうまく取り払ってくれそうです」
「ミシェルさんに比べ、ややグリ子さんは熟慮が足りないようです。ただミシェルさんの行き届いたフォローでこの点はばっちりです」

ふたりの相性は88%!結婚相性は完璧だとか!

これは新年早々縁起がイイ!
ふたりで大興奮して、ベッドにもぐりこみ…。 
ラブラブな新年の幕開けとなったのでした。

2009年1月4日 9:03|0 Comments女ふたりの日々と旅

Comments

コメントはお気軽にどうぞ〜(承認制です)





*

  • もくじ

  • 最近の投稿

  • 月別アーカイブ

  • PR