女同士でトレ・ビアンLife

ステキな彼女の生態と女ふたりぐらしの実態

おそろい下着

2009年1月22日 21:27|0 Comments女ふたりの日々と旅

恋人とおそろいのものを持つのってなんだかうれしいですよね。
まったく同じじゃなくてもいいんだけど、さりげなくペアだとわかるのが私は好きです。

私とグリ子さんも、すでにいくつかおそろいを持っています。
初めてのおそろいは、下着!(いきなりかよ。)

一緒に下着売り場へ入ってあれこれ選んだりするのって、女同士ならではですよね。(いや俺は選ぶ!という殿方もいるかもしれないけど。)
そこで、私の行きつけのお店にふたりで下着を買いに行ったのです。

グリ子さんは、某ブランドの女性用トランクス型(?)パンツをご愛用。
スポーツジムなんかでも快適だそうで、私にも「試しに履いてみ!」と一枚買ってくれたことがありました。

縫い目がお尻の坐骨部分に当たらないので痛くないし、いい感じ。
短パンっぽいので、パンツ一丁でもたしかに抵抗感は少ないです。
彼女がパンツ一丁を好むのも、まぁうなずけます。
後日このパンツは、替えのパンツがなくなった彼女に、「返して。」と奪われましたけどね。(使用済みなのに。)

私は、下着は必ず上下セットで買うのがポリシーです。
なので、今回おそろいはブラジャーだけ。
どれにしようかとふたりで見ているうちに、あっちがいい、こっちがいいと収集がつかなくなり、結局それぞれが好きなものを選ぶことになりました。

いくつかお気に入りを持って試着室へ向かうと、グリ子さんも同じタイミングでやってきました。
「どんなの選んだ?」と見ると、一つだけ同じものがありました。

問題はサイズ。

商品によってサイズが多少変わったりするものですが、基本的に私とグリ子さんのカップは同じサイズ。でも彼女はどうやら納得がいかなかったようで…。

店員:「サイズお調べいたしましょうか?」
グ:「ハイッ、お願いします。

隣の試着室で採寸してもらっていた模様。

女同士でトレ・ビアンLife-090122

私は持ち込んだもので大丈夫だったので、採寸はなし。
彼女も特に大きいものに変える必要は無かったようで、まだ納得がいかなさそうでしたが、お買い物決定。結局ふたりが選んだ中で、一つだけおそろいとなりました。

ちなみにアンダーのサイズは違うので、洗濯の時に間違えることはありません。

何色かはヒ・ミ・ツ 

2009年1月22日 21:27|0 Comments女ふたりの日々と旅

Comments

コメントはお気軽にどうぞ〜(承認制です)





*

  • もくじ

  • 最近の投稿

  • 月別アーカイブ

  • PR