女同士でトレ・ビアンLife

ステキな彼女の生態と女ふたりぐらしの実態

大人のおもちゃ屋へ潜入

2009年4月1日 11:27|4 Comments女ふたりの日々と旅

お花見シーズン真っ盛りの先週末、私とグリ子さんは夜桜見物に出かけました。
川沿いの桜を眺めて歩き、イタリアンレストランでワインを飲んですっかりイイ気分。久々に夜の街へ繰り出すことにしました。

飲み屋街へ向かう通り沿いに、以前から目にしていた怪しげな看板と入り口。それは大人のおもちゃ屋
前回書いたとおり、その「おもちゃ」が話題にあがっていた私たちは「ちょっと行ってみようよ。」と潜入を試みることに。

ついたてのようなものの後ろに隠れたドアの中へ、グリ子さんはためらいもなくサッサと入っていきました。
誰にも見られていないことを確認しつつ、私も急いで後に続くと、中は狭い通路が一本。奥には店のオジサンがひとり。左右のガラス棚にはズラリと商品が並んでいました。

逃げも隠れもできず、オジサンとも目を合わせないよう、ひたすら商品を眺める私とは対照的に、グリ子さんは平気でオジサンと話をしています。

グ:「女の客って来ます?」
店:「あぁ、最近はインターネットでも買えるみたいだけどねぇ。
ローションなんかよく出てるよぉ。」

見ると、光の三原色の怪しげなローションが並んでいます。
他にも媚薬やらSM用のムチやコスチューム、ちょっと古めかしい感じのエロ本など…。もちろんバ○ブやぺ○バンもありました。…結構なお値段じゃあーりませんか。

女同士でトレ・ビアンLife-090401

グ:「ふーん。これは女性用?」
店:「それは男性がつけるやつね。」

こういうのを顔色変えずに見れちゃうグリ子さん、オトナです。
私はもう、オジサンの視線にどうしていいんだか。

「うわ、こんなのもあるよ。あははは。」…笑うしかありません。
「ほらぁ、こういうのを餞別とかにあげるといいんだよ~。自分じゃなかなか買えないからさぁ。」とグリ子さんのフォロー(?)

そういえば昔、職場の先輩が友達の結婚祝いに「スケベ椅子」をあげたと言っていました。(それが何なのかも知らなかったさ)
まぁ、そんなユーモアグッズもふたりを盛り上げてくれるのかもしれません。

というわけで、私たちの目的はやっぱりぺ○バン。

多機能&極太な1本をお買い上げ!
桜舞う春の夜、ついに私もおもちゃデビュー!

コアリズムの成果を、さぁ、今こそ!!


…なんてウソぴょ~ん。(ハイ、今日は何の日?)

今後ホントに手に入れるのかどうかは、グリ子さんの意向次第ということで。(私?私は彼女が望むなら何だって…ウフフ)仲良くカラオケで熱唱して帰りましたとさ。

2009年4月1日 11:27|4 Comments女ふたりの日々と旅

Comments

4 Responses to “大人のおもちゃ屋へ潜入”

  1. ルナ
    4月 1st, 2009 @ 12:18 PM

    大人のおもちゃ屋には行った事ないですね~。
    いつも外観だけ見てニヤニヤしつつ(怪)、
    勇気が出なくて中まで行けたことがありません(汗)。
    グリ子さんかっちょいーーーー!!
    エイプリルフールがマジになることを、楽しみにしています(笑)。
    でもマジで、結構いいお値段ですよね・・・。

  2. ミシェル
    4月 1st, 2009 @ 12:25 PM

    >ルナさん
    私もお店の中に入って見たのは初めてでしたよー。
    最近はネットで買えちゃうから小さなお店は大変そうですね(これがホントの下世話な話…)
    お値段にもびっくりです。ルナさんとこ使わないなら、うちにくださいってグリ子さんが言ってました(笑)

  3. maruma
    4月 1st, 2009 @ 5:35 PM

    買っちゃったんですね~
    大人の時間がやって参りますね(^m^)

  4. ミシェル
    4月 1st, 2009 @ 6:20 PM

    >marumaさん
    いやいや、買ってませんったら(^^;
    まだまだオトナになれてません(?)

コメントはお気軽にどうぞ〜(承認制です)





*

  • もくじ

  • 最近の投稿

  • 月別アーカイブ

  • PR