女同士でトレ・ビアンLife

ステキな彼女の生態と女ふたりぐらしの実態

ビアンに目覚めた頃 その2

2009年4月3日 12:03|8 Comments女子トーク・雑記

その1はこちら

やんちゃな幼少期を過ごし、花の女学生へと成長した私とグリ子さん。若干タイムラグはあるものの、ビアンの兆候が明らかになってきたのは、ともに学生時代のこと。

学校、塾など、所属するそこかしこに、大抵ひとりはいたものです、お気に入りの子が。かわいいなぁ、仲良くなりたいなぁ、なんて思いながら目で追うだけでしたけどね。

思春期の男子同様、女性のボディーラインなんかも気になるようになって。でも「私が男だったらこの子を彼女にして…」みたいな感覚だと思っていたので、同性を好きだとはまだ思っていませんでした。

私の場合、初恋は男の子だったんですけど、○○クンが好きとか女の子同士で言ってるのとは別に、大体いつもお気に入りの女の子がいて、「好きな女の子のタイプ」みたいなものもありました。

で、以前書きましたが、私の女性への初恋はたぶん、父の会社の元部下だったお姉さん。その後、塾の同級生、予備校のバイトさん、英会話教室でいつも会うお姉さん、バレエ教室にいた主婦…など、恋というより憧れだったのかもしれませんが、年上の女性に惹かれる傾向強し…。

女同士でトレ・ビアンLife-090403

私はずっとチビだったので、愛玩動物のように「カワイー」とは言われても、グリ子さんと違って女子から黄色い声を浴びせられたことは、ほとんどありません。(変人扱いされてたし)

が、高校生くらいからいわゆるモテ期に突入しまして(男性からね)
彼女をつくるという概念がないままでした。

そんなわけで、女性に対する想いは密かなる願望というか、妄想というか、男性と恋愛して結婚して…という平凡な未来予想図のまま生きていくものだと思っていたんです。

一方のグリ子さんは、モテモテの女子高生活を送っていたものの特定の恋人もつくらぬまま。大学生になって初めて、クラスにいたビアン女性に誘惑されたのをきっかけに、心の内にくすぶっていたビアン・エモーションが大爆発したんだとか!

思春期って特に、周囲と違う自分に対して色々悩む時期ですよね。
私は自分のセクシュアリティーについては、あまり悩んだほうではないと思いますが、世の中には自分自身でそれを認められなかったり、周囲に受け入れられないことを苦にして、自傷行為などを繰り返す人だっています。

ただ、私はグリ子さんと出会えたおかげで、本当に自分らしく生きるということを、できるようになりました。
自分を受け入れてくれる人がいるって、とてもありがたいことです。

今は昔より情報も多く、誰かと悩みを共有したりする方法も色々あると思います。私も以前は、こんなにビアンコミュニティーがあるとは知りませんでした。(サイトもイベントも知らなかった)
誰にも言えずに何かを悩んでいる人が、ひとりでも誰かの存在を温かく感じられるようになればいいなぁと思います。

2009年4月3日 12:03|8 Comments女子トーク・雑記

Comments

8 Responses to “ビアンに目覚めた頃 その2”

  1. pino
    4月 3rd, 2009 @ 12:48 PM

    こんにちは!
    今日彼女にミシェルさんのブログの話しをしました。彼女は教科書だね~って言ってました(^ー^)
    僕がB型、彼女はO型それから年の差など共通点が多いから興味深々です!

  2. ミシェル
    4月 3rd, 2009 @ 1:03 PM

    >pinoさん
    こんにちは!
    教科書だなんて~阿呆なこと結構書いてるのに恐縮です(^-^;
    でもカップルさんで見てくださってる方が多いようでうれしい限りです。
    ぜひまた遊びに来てくださいね♪


  3. 4月 3rd, 2009 @ 1:08 PM

    ミシェルさん、こんにちは!
    四十路女の龍です (^-^)
    やはり、この話には食いつかねば…
    と思ってやって参りました p(^^)q
    私もお医者さんごっこ好きでしたよ(笑)
    立ちションもしてみたかったし(笑)
    女学生の頃は良いなぁって思ってた女子を見ながら
    色々と妄想してました(笑)
    今も妄想は止められません(フフフッ…)

  4. ミシェル
    4月 3rd, 2009 @ 1:15 PM

    >龍さん
    はじめまして!
    あははは。お医者さんごっこやりましたよね。
    立ちション憧れましたよね。(私はやってみた)
    妄想するのは自由です(・∀・)
    また来てください♪

  5. maruma
    4月 3rd, 2009 @ 8:58 PM

    女の子への性の目覚めは…って考えたら、以外に早かった私(^^ゞ
    皆はいくつくらいに感じたのかしらね?

  6. ミシェル
    4月 3rd, 2009 @ 9:44 PM

    >marumaさん
    大胆なコメントを!(*'0'*)
    う~ん、自覚をするようになるのはやっぱり中学生くらいとかですかね。もっと早いのかなぁ…

  7. ゼロ
    4月 4th, 2009 @ 1:04 AM

    最後のほうの文章見て、涙がちょっと・・・(TωT)
    私は自分自身を受け入れられなくて、自分がどうしたいのかわからなくて、辛くて仕方ありません。
    ミシェルさんがグリ子さんと出会って救われたように、私も誰かに認めてもらいたいという気持ちがある一方で、もし否定されてしまったらという恐怖で結局は何も出来ずにいます。
    本当は「「誰か、助けて」」と思うんですけどね・・・
    好きな人がいても恋人がいても、どこか心に穴が開いてしまっていて今は迷走中なんです。
    その中でミシェルさんのブログ読むと少し勇気付けられます、本気でファンです(/ω\)
    これからもずっと読みます(。>0<。)

  8. ミシェル
    4月 4th, 2009 @ 10:06 AM

    >ゼロさん
    ありがとうございます。私もグリ子さんも真っ只中にいるので先は見えないけれど、お互いの存在と、今ではこうして皆さんのくれる声が、支えになっています。
    一緒にがんばっていきましょうねo(^-^)o

コメントはお気軽にどうぞ〜(承認制です)





*

  • もくじ

  • 最近の投稿

  • 月別アーカイブ

  • PR