女同士でトレ・ビアンLife

ステキな彼女の生態と女ふたりぐらしの実態

『オカマだけどOLやってます。』

2009年7月1日 18:59|16 Commentsトレ・ビアンな映画&本

オカマだけどOLやってます。
昨日の記事の中で、「オカマ」という言葉は蔑称である云々と書きましたが、この本は以前から紹介しようと思っていました。 

タイトルにも文中にも「オカマ」という言葉が使われてますけど。
著者は「差別的だからふつうは使わない」「好きじゃないけどあえて使っている」といったことも書いていますし、肩肘張らない文章ながら、色々配慮も伺えますし。

私はこの方のブログ、愛読してました。
ご存知の方も多いでしょうし、説明するまでもないと思うんですけど。

MtFの著者が男性の身体を持っていることを隠してOLとして働いており、日常で起きる様々な問題や苦悩について、ユーモラスに描いているイラストエッセイ。それがブログから書籍化されたのがこの本。

話し声や悲鳴のこと、メイクのこと、トイレのこと、恋愛のこと、女性特有のコミュニケーションのこと…などリアルな話が満載です。
男と女という差異によって、これだけいろんな問題が生じるのかということを改めて感じます。

テレビドラマなどによって、日本ではGID・トランスジェンダーの認知度はかなり高くなっているのでは(むしろ同性愛よりも)と思うんですが、こういう本を読むと、彼らをテレビの中だけではない、身近な存在として感じられるのでは、と思います。

最後のほうに、「オカマだというだけでいきなり仲良しモードになられるのは苦手」というようなことが書かれているんですが、これ、オネエ系のゲイに関してもよく聞く話です。

セクシュアリティに関わらず、女性的な感性を持った男性は女性にとって話しやすいので、気持ちはわかるんですけど、一括りにされたり、ラベル部分に異常に好奇心を持たれても困る、というのもわかります。(ビアンにだって色々いるしねー)

著者は現在は、性別再判定手術の後、女性として活躍されています。
しかし書かれている内容も興味深いのですが、私は著者のゆる~いイラストと文章が好きです。

2009年7月1日 18:59|16 Commentsトレ・ビアンな映画&本

Comments

16 Responses to “『オカマだけどOLやってます。』”

  1. ol110
    7月 1st, 2009 @ 8:05 PM

    彼女の独特のタッチ、面白いですよね☆
    「オカマだというだけでいきなり仲良しモードになられるのは苦手」というのには考えさせられました。
    『ラベル部分に異常に好奇心を持たれても困る』
    そう思われてしまうような態度・行動は気をつけなければいけませんよね。

  2. ミシェル
    7月 1st, 2009 @ 8:29 PM

    >ol110さん
    そうですよね。逆差別的なことにもつながりますもんね。
    最初は好奇心だとしても、ちゃんと理解をするための入り口になればいいと思える場合もありますけど。人としてどうかという部分は忘れちゃいけないなぁと思います。
    面白いながらも考えさせられますよね~。

  3. シオン
    7月 1st, 2009 @ 9:45 PM

    ビアンにだって色々…ですよね。
    ひとくくりにはいかないと思います。
    読んでみたいので探してみますね^^

  4. ミシェル
    7月 1st, 2009 @ 10:07 PM

    >シオンさん
    ビアン、バイ、ゲイ、トランス…といろんな人のブログを見ても、皆それぞれですもんね~。先入観とかはテレビなどの影響もあるのかも…?
    とても読みやすい本だし、理解も深まると思いますよ(^-^)

  5. れお。
    7月 2nd, 2009 @ 12:54 AM

    いつもペタありがとうございます。
    ブログ、楽しく拝見させて頂いております。
    私はバイで、以前3年付き合っていた彼女がいたので、
    他のカップルさんってどんな感じなのかなって、
    ずっと思っていたんです(笑)
    私は周りに結構公言しているんですが、
    「オカマだというだけでいきなり仲良しモードになられる」とかは、近いものがあって、
    私がバイだと分かった瞬間、同じような感覚の子が抱きついてきたりとかあったり…。
    いやいや距離感ってものがあるでしょうよ って、思うこともしばしば。
    長々とすみません。
    これからも拝見させて頂きますね。
    では。

  6. blue-power
    7月 2nd, 2009 @ 8:55 AM

    NHの友達がいて、中東の富豪に見初められあちらへ嫁ぎました。が。。イスラム教の家族で「子供はまだか」と毎日1年間言われ苦悩の日々…勿論、生まれるはずもなく…離婚し日本に戻って来ましたとさ。
    今は日本でNHとして最高に輝いてます!!
    彼女は本当にbeautiful。

  7. ミシェル
    7月 2nd, 2009 @ 9:46 AM

    >れお。さん
    ビアンとかバイだからって誰とでもベタベタしたいわけじゃないですもんねぇ。
    自分も恋愛対象…?って思われたりとか。そういうのは確かに困っちゃいますね。

  8. ミシェル
    7月 2nd, 2009 @ 9:51 AM

    >blue-powerさん
    なんかスゴイ話ですねぇ。
    でも中東とかイスラム教じゃなくてもありそうな…(–;
    お友達は結果的に幸せになってよかったですね☆

  9. ぽんここ
    7月 2nd, 2009 @ 11:27 AM

    昨日はありがとうございました
    ミシェルさんからプレゼントもらえるなんてうれしいです(/ω\)
    この方の本は前から知ってましたが
    まだ読んだことありませんでした
    今度読んでみます~

  10. ミシェル
    7月 2nd, 2009 @ 11:37 AM

    >ぽんここさん
    いえいえ、こちらこそありがとうございました。
    でもビンボーなので、失礼ながらメッセージのみお返しすることも多いのです。(大変申し訳ない)
    この本も面白いのですが、また別のものもそのうちご紹介しようかと思っています。

  11. てゆゆ
    7月 2nd, 2009 @ 1:54 PM

    わたしこのかたのブログをずっと拝見してました。
    なにもかもがせきららに語られていて、かつ面白かったです。
    今、新しいブログなど開始されてたらうれしいなぁと思います。

  12. ミシェル
    7月 2nd, 2009 @ 2:33 PM

    >てゆゆさん
    面白かったですよね~。今は他の書籍の関連サイトとかいろんなところで文章やイラストを書いてらっしゃるようですね。

  13. maruma
    7月 2nd, 2009 @ 4:38 PM

    私これ読んだ事あるよ♪
    しかも 本屋で立ち読みf^_^;
    新宿だっから…いっか(#^.^#)
    内容は面白かった事です
    接点が意外にあるもんだと思いましたよ♪

  14. ミシェル
    7月 2nd, 2009 @ 6:48 PM

    >marumaさん
    私は最初は単純に、性別がバレないまま仕事ができるってすごいなぁって思いました(^^;
    でもこれがOLじゃなくて学生だとしても大変そうですよね。学校は何かと男女で分けられることが多いから…。

  15. ビョーク
    7月 5th, 2009 @ 10:42 AM

    初めまして(^-^)
    いつもブログ楽しみにしております。
    みね子さんの存在をここで知り 検索してみましたらブログをまだ残していらっしゃったので 夢中で読んでおります。
    ミシェルさんのブログはいろんな本や映画など 紹介されていて
    いつも 自分の知識の狭さに呆れつつ
    ありがたいなぁ~
    と 感謝しています(´∀`)

  16. ミシェル
    7月 5th, 2009 @ 3:57 PM

    >ビョークさん
    みね子さんのブログは本当に面白いですよね~。
    本や映画は役に立つものや考えされられるものもたくさんあるので、私自身色々探しながら、偏りなく紹介していけたらいいなぁと思っています('-^*)

コメントはお気軽にどうぞ〜(承認制です)





*

  • もくじ

  • 最近の投稿

  • 月別アーカイブ

  • PR