女同士でトレ・ビアンLife

ステキな彼女の生態と女ふたりぐらしの実態

昼下がりのレインボーカフェ

2010年10月30日 11:46|18 CommentsLGBTルポタージュ

G2さんとの会食後、空港に向かうまでに少しだけ時間がありました。
それで、今月オープンすると知った時から東京へ行ったら絶対に行きたいと思っていたお店へ向かうことにしました。

そのお店とは、カフェ「gossip」(ゴシップ)。
「ゲイカルチャー・セクシュアリティ・多様性」をキーワードにセレクトした本と音楽のある、アルコールも飲めるカフェ。

表参道から青山通り沿いに歩いて路地に入り、途中ブティックやお菓子専門店などのある、ハイソで閑静な場所にありました。

お店に入るとまず目に留まるのがレインボーに背表紙を色分けされた本の並ぶ棚。小説、サブカルチャー、写真集、コミックほか、新旧織り交ぜて置かれていて、これもお店の商品なんだそう。

あと、椅子の背に雑誌を入れられるようになっていて、グリ子さんが入っていた雑誌を開いてみると、外国のゲイ雑誌でした。(グリ子さんはその椅子が随分気に入ったようだった)

その日、お店の中には3、4人の奥様グループと男女カップルがいました。お店を出るまで結局30分くらいしかいられなかったのですが、お茶を飲んでイイ感じにひと休みできましたよ。
今度はぜひご飯を食べてみたいものです。

新宿二丁目でもほかでもレインボーなカフェがいくつかあるのは知っていますが、やはりビアンやゲイが集まる場所と言うと、バーやクラブを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

でも、タバコの煙やお酒、知らない人との会話が苦手な人にとっては、バーやクラブイベントってちょっと敷居が高いと思うのです。
バーのドアを開けた瞬間、皆が一斉にジッとこちらを見るのも結構緊張するもの。(でも見ちゃうのもわかるけど)

女同士でトレ・ビアンLife-101029

そういう意味でも、こんなカフェはありがたい存在。
東京ですら新しいのだから、地方から来た者にとっては、「いかにも都会的でしかもゲイフレンドリー、なんてステキ!」と、そこにいる自分も洗練されたかのように思えてしまうほど感動的なひとときでした。

お店を出ようと席を立った時に、スタッフの女性がショップカードを手に声をかけてくださいました。
「この辺にお住まいなんですか?」と聞かれて「いえ、旅行で来たんですよ。」と、結局名前を明かすこともその場ではしませんでしたが…。
(会計も一緒だったし、カップルと思われたかな~)

東京から戻る前に、またひとつ素敵な場所を見つけてうれしくなりました。

地方にもこんなカフェ欲しい~

2010年10月30日 11:46|18 CommentsLGBTルポタージュ

Comments

18 Responses to “昼下がりのレインボーカフェ”

  1. ♀さくら
    10月 30th, 2010 @ 12:21 PM

    私もぜひぜひ行ってみたいです!
    バーは敷居が高くていけずにいるんですが・・・
    カフェなら気楽にいけそうです^^
    九州にはさすがにまだないかもしれませんが><
    今度、近くのレイインボーカフェを探して行ってみたいと思いますっ
    こういうお店がいろんなところに出来るといいですね^^

  2. 壽&茶
    10月 30th, 2010 @ 1:22 PM

    是非とも行きます!
    レインボーって、昔から好きだった。
    何も考えず、男と付き合ってた時から・・・。
    今も相変わらず好きですが
    今は、意味を知って
    あえて見に着けています。
    意味を知らないふりして・・・・。
    うちの奥さんと来週にでも行ってみようかな。

  3. ミシェル
    10月 30th, 2010 @ 1:30 PM

    >♀さくらさん
    バーだとどうしても夜になってしまうので、明るい時間から行けるカフェってありがたいですよね。
    関西にはあるようですが九州はどうかな。
    本当にこういうお店がもっとできるといいなと思います(^-^)

  4. ミシェル
    10月 30th, 2010 @ 1:32 PM

    >壽&茶さん
    お店に入って本棚など見ると気付くかもしれませんが、一見すると普通のオシャレなカフェって感じで、ビアンでもノンケでも行きやすいと思います。
    私が東京いた頃にこんな場所があったら…と思いましたよ~。

  5. yuki★
    10月 30th, 2010 @ 2:54 PM

    やはり東京は違いますねー(*^.^*)
    なんやかんやゆーても大阪も「地方」ですからねぇ。
    そんなレインボーで洗練されたカフェなんてないです。(知らないだけ?)
    いつか彼と東京へ行けたら絶対行きたいな。

  6. 美月(みづき)
    10月 31st, 2010 @ 12:51 PM

    ステキ☆
    洗練されているのに
    居心地よさそうな空間ですね!
    gosship飛んで見てみました♪
    椅子もいいですね☆
    ミシェルさんとグリ子さんの行くところ
    ‥とてもいい雰囲気の空間がひろがりますね!
    (*゜▽゜ノノ゛☆

  7. KURIKO
    10月 31st, 2010 @ 4:55 PM

    お2人とも関東で素敵な時間を過ごされたようですね☆お忙しいスケジュールの中、いろいろと動いておられて、お疲れ様でした。
    カフェ、近くにいる私たちもいかねば!
    いつか、近い将来、LGBTが社会に普通に一緒にいる、そんな社会になることをこころより願って、これからも自然体で、まずは話せる人には自分たちから話そうと思います。

  8. もも
    10月 31st, 2010 @ 5:36 PM

    私はいつも『夜更けのビアンバー』…(笑)
    リンク先見ました。落ち着いていてきちんと感あるレインボーカフェって、素敵です(*^^*)
    セクマイへの偏見みたいなものを覆すくらい文化的で感動しました☆

  9. ayumi
    11月 1st, 2010 @ 8:04 AM

    普通のお店でも、女性同士だと『友達かな?』って感じはありますよね!
    でも、よく『あ~ん』ってやってしまうので、時々、視線を感じます(笑)
    ま、こっちが気にしてるだけかもしれませんが(´∀`;)

  10. ミシェル
    11月 1st, 2010 @ 8:21 PM

    >yuki★さん
    大阪のような大都会でもそう感じますか?
    まだ行ったことないですが、京都にはレインボーなカフェがあるみたいですよ♪

  11. ミシェル
    11月 1st, 2010 @ 8:23 PM

    >美月(みづき)さん
    いろんなジャンルの本が置いてある所も良いなあと思いました(^^) 本好きにはうれしいですよね。今度はもっとじっくり見たいです。

  12. ミシェル
    11月 1st, 2010 @ 8:25 PM

    >KURIKOさん
    LGBTのカップルや友達同士はもちろん、ノンケの友達を連れて行ってもイイと思います(^^) 実際、私たちが行った時はほかに同性カップルらしき人たちはいなかったくらいですしね。

  13. ミシェル
    11月 1st, 2010 @ 8:39 PM

    >ももさん
    夜更けのビアンバー…文字で対比すると面白いですね(笑)
    ビアンやゲイにはアーティスティックな人も多いのだし、ああいう文化的な香りのする落ち着いた空間がもっとあってもいいような気がしますね。

  14. ミシェル
    11月 1st, 2010 @ 8:40 PM

    >ayumiさん
    ははは。「あ~ん」ってやってたらさすがに「友達??」って気になっちゃうかも(^^;
    けど女性同士のカップルは普通に買い物していてもしょっちゅう見かけますよ。

  15. Racchi
    11月 2nd, 2010 @ 2:26 PM

    東京でカフェの経営してます。おおっぴらには出来ませんが、店のあちこちにレインボーフラッグおいたり、たまにオフ会やビアンパーティーやってます。来月の15周年にはビアン仲間とライブパーティーやります!東京に来た時に遊びに来てくれたら嬉しいです。

  16. ミシェル
    11月 2nd, 2010 @ 3:33 PM

    >Racchiさん
    カフェでビアンパーティーなどやっているのですね!そういう情報、大歓迎です(^^)
    もしよかったら、メッセージフォームからでもカフェの名前と場所教えていただけませんか?「東京へ行ったら行きたい場所リスト」に加えますから♪

  17. 羽奏 楽
    11月 11th, 2010 @ 12:55 AM

    なるほど~レインボーフラッグですか。
    うちは神戸でカフェスペース併設の占いサロンをやってますが、三ノ宮の繁華街も近いので時々ゲイのお客様もご来店されます。
    仕事上、ビアンであることはお客様には言えませんが、鑑定士6人中2人がバイで私がビアンです。
    やはり、精神的なものを扱う人間は案外多いのかもしれません。
    鏡リュウジさんもゲイですものね。

  18. ミシェル
    11月 12th, 2010 @ 11:26 PM

    >羽奏 楽さん
    そうなんですね~。占い師さんのところには人生相談のような感じで行く人も多いし、セクシャリティを気にせず話ができるとたしかにいいかも(^^)

コメントはお気軽にどうぞ〜(承認制です)





*

  • もくじ

  • 最近の投稿

  • 月別アーカイブ

  • PR