女同士でトレ・ビアンLife

ステキな彼女の生態と女ふたりぐらしの実態

顔出し二丁目デビュー 後編

2010年12月21日 0:44|2 CommentsLGBTルポタージュ

前編はこちら

以前から名前は知っていたクラブイベント「Diamond Cutter」。
入口には続々と女の子が並んでいました。

イベントごとに客層が違うと聞いていたけれど、いろんな人がいました。でも若い子が多かったですね〜。
番号札をつけて出会いを募集することもできるんですね。
中に入ると、ステージではショーガール(GOGOガール?)がおそろいの衣装で踊っていました。

クラブミュージックとたくさんの女の子に動悸の止まらない私たちに、誘ってくれたTさんはブログをいつも見てくれているというカメラ担当の子と引き合わせてくれたり、色々と親切にしてくださいました。
Tさんは最近、女の子だけの新しいカフェ&バー「DIAMOND HOLIC」をオープンされたんですよ。

そうそう、初めてのポールダンスも観ましたよ!
あれはすごかった…華麗な技にすっかり見入ってしまいました。
しかもどんどん脱いじゃうし!
(パンツ何枚はいてたんでしょう)

お酒を飲みながらしばらくステージのショーや女の子たちを眺めていましたが、やはり夜通し遊ぶ体力はなく、もう終電の時間が近づいていたので、クラブを出ることにしました。
Tさんにお礼を言って、帰りまでつきあってくれたSpindleテスターのSちゃんと駅のそばでお別れ。

何度か行ったことのあった二丁目でしたが、いろんな人と交流できてこんなに楽しかったのは初めて。
その翌日にSpindleがリリースされたのですが、皆に支えられていることを改めて実感した夜でした。

今回の東京旅行では、TSSAのGaLaパーティーも含め、たくさんのカップルさんに会う機会に恵まれました。
私とグリ子さんの素性を知っていて、ふたり共通の友達としてつきあえるカップルさんって身近にほとんどいなかったので、とてもうれしくて。

私世代からグリ子さん世代まで年代も色々で、昔のLGBT事情、カミングアウト事情、家族との関係、仕事のこと、などなど…いろんな話をしました。
カップル同士で話すとなぜか必ずコンビネーションの似ている部分があって面白かったり。

そして、うちのブログのファンだと言ってくださる方って、本当によく読んでくださってるんだなあと。
私たちのこと何でもよくご存知で(笑)それに理解あるいい方たちばかり。
ご近所さんだったら…と思うことが多々ありました。

残念ながら今回会えなかった人たちにも、またの機会に会えたらいいなと思います。
東京への距離がぐっと縮まったようで、遊びに行く楽しみが増えました。
でも、オンラインでやりとりしたり、Spindleの件でお世話になった方はほかの地域にもたくさんいらっしゃるので、今後は今までより少しオープンに、もっといろんな所を訪ねてみたいです。

人気ブログランキング にほんブログ村

2010年12月21日 0:44|2 CommentsLGBTルポタージュ

Comments

2 Responses to “顔出し二丁目デビュー 後編”

  1. machibi
    12月 21st, 2010 @ 1:14 AM

    こんばんは~。楽しい東京旅行になってみたいですねー。TSSA、DC、2丁目なんて、ビアンのゴールデンコース☆超うらやましいです!
    私もグリ子さん&ミシェルさんにお会いしたいー^^
    ぜひとも、来年のビーチパーティーで関西にも来てくださいね~。

  2. ミシェル
    12月 21st, 2010 @ 9:20 PM

    >machibiさん
    たしかにゴールデンコースだったかも(笑)
    関西は傍から見てると結束力強い感じで良いなあと思います。大イベントを牽引しているmachibiさんのパワーにはいつも驚かされます。
    ビーチパーティー来年もやるんですね!ああ、今度こそは行きたいです。Lの会にも参加したいです。

コメントはお気軽にどうぞ〜(承認制です)





*

  • もくじ

  • 最近の投稿

  • 月別アーカイブ

  • PR