女同士でトレ・ビアンLife

ステキな彼女の生態と女ふたりぐらしの実態

のれんに腕押しDVD鑑賞

2011年2月5日 2:35|14 Comments女ふたりの日々と旅

あれは1週間前の話ですが…
ふたりで週末が休みになったので、外食をし、ワインを飲んでかなりイイ気分になったグリ子さんが、珍しく「これからエロビデオを借りに行く!」と言いました。

なんだ?どうした?と思いながら店を出た後、本当にレンタルビデオ店に向かったのですが、グリ子さんがまっすぐに「のれん」のほうへ歩いて行ったので、私もついて行ったのです。
以前はどこに目をやったらいいのか挙動不審な私でしたが、今回はさほどうろたえることなく彼女について行きました。(決して慣れたわけじゃないですが)

あまり人もいなかったし、ひととおり棚を見て回ったんですけど、女優別に分けてあったり、シチュエーション別(?)に分けてあったりするんですね。
一応「レズビアン」というカテゴリがありましたが、マニアックとか、なんかそういうジャンルと一緒になっていた気がします。数は少なかったですねぇ。

グリ子さんいわく、全体的に新しいものが多いね、と。彼女の知ってる女優さんのは見当たらなかったようで。
一旦のれんの外に出て、一般コーナーのエロティックの棚の前も通りましたが、これまで大抵パッケージやタイトルに惑わされて借りたものは期待はずれな(というか、置くジャンル間違ってるでしょっていう…)ものばかりだったので、またものれんをくぐり(やる気?)、結局1本ピックアップしたのでした。

今度はオジサンたちが数人いまして。私たちが入ってウロウロしていると、何とも言えない空気が…。


ほかに2本、ビアン系のフツーの邦画も借りましたが、のれんをくぐる以上にレジで会計をするほうが私としては緊張するような気がします。今回はかろうじてグリ子さんが横にいてくれました。
よそのカップルとも話したことがありますが、先にポイントカードを出してしまった方が半強制的に会計担当となるケースが多いようです。

さて、家に帰って早速DVD鑑賞を始めた私とグリ子さん。

問題の1本は同窓生をテーマにしたものでした。主人公は30歳の女ふたり。(ていうか、もうちょっと上に見えました)
久々に再会をしたというふたりが妖しげな雰囲気の中、「あの頃の私たちは…」といきなり12年前の回想シーンへ。

グ:「まさかこのふたりがセーラー服着るんじゃないでしょうね。」

…予感が的中し、制服姿でふたりが絡んでるんですけど。
スミマセン、ちょっと無理。

グ:「肉割れが… かかとがひび割れとる。

…地デジ対応テレビで古い映像を観ているからでしょうか。

まあ男性がターゲットなのはわかるんですけど、それにしてもこら〜ちょっといかんでしょ。

そんな感じでもう笑うしかなく。
今日それを返しに行ったんですが、またレジで確認されるのは気が引けたので、返却用ポストにぽいっと入れてきましたとさ。

人気ブログランキング にほんブログ村

2011年2月5日 2:35|14 Comments女ふたりの日々と旅

Comments

14 Responses to “のれんに腕押しDVD鑑賞”

  1. miyachi
    2月 5th, 2011 @ 10:39 AM

    わはは~朝からウケた~^^
    セーラー服って肉割れってトドメにかかとって(爆)
    やっぱり女性同士のは女性監督のものがいいじゃないの?女性を愛でる目線でね。
    さ、笑ったので今日も楽しくいけそうです!
    ありがとう

  2. みー
    2月 5th, 2011 @ 2:29 PM

    楽しく読ませてもらいました☆

    私もパートナーとのれんをくぐってDVDを1本借りたことがあるんですが、19歳がブレザー着てました★いやぁ。途中で私の方が飽きちゃいました笑
    なんででしょぅ?

    今後とも楽しみにしてぃます。

  3. ミシェル
    2月 5th, 2011 @ 3:29 PM

    >miyachiさん
    ははは。私も笑えたのでまあいいか、って感じです(笑)
    ほんと、女性監督ものとか女性向けコーナーはないのかっ!?と思いましたが。どうせなら徹底的に美しく撮ってほしいものですよねぇ。

  4. じょん
    2月 5th, 2011 @ 3:37 PM

    やっぱり、女性監督(かつビアンの方)と女性スタッフで撮られたものじゃないと、ニーズに合わないんでしょうね(苦笑)
    最近は少ないながらもレーベルはあるみたいですが・・・

    グリ子さんのご指摘、多分ノンケの男は99%気付かないと思います(爆)
    女性ってそういうところもみてるんだ!鋭い〜!と驚きました・・・

  5. ミシェル
    2月 5th, 2011 @ 3:49 PM

    >みーさん
    ほんとになんででしょうね(^-^; いわゆる妄想がストーリーになるんでしょうけど、あまりにリアリティがないと「こんなのありえないでしょ〜」ってげんなりしちゃいますよねぇ。

  6. ミシェル
    2月 5th, 2011 @ 4:46 PM

    >じょんさん
    そうなんですね!ビアンが女性を好きとは言ってもやっぱり男性の目線と同じなわけではないんですよね。
    こういうビデオ観て真面目な分析もナンですけど、その辺ビアンとノンケ男子の視点の違いが見えて面白いですねぇ(笑)

  7. maliy
    2月 5th, 2011 @ 8:03 PM

    全体的に新しいものが多いね
    って爆 グリ子さん慣れすぎですよー笑

  8. 白うさと黒うさ
    2月 6th, 2011 @ 11:05 AM

    はじめまして(^^)
    いつも楽しく読ませていただいてます。
    思い切って?初コメしてみました。

    私は「黒」の方ですが、相方の「白」も
    このブログのファンです~

    一回だけ「暖簾」をくぐったことがありますが、
    狭い上に緊張する空間ですよね・・・

  9. こぎく
    2月 7th, 2011 @ 8:02 PM

    女性が撮った官能モノ、あるのかなぁ?
    観てみたいです。
    美しくなくっちゃねー(^^)やっぱり。


  10. 2月 7th, 2011 @ 8:22 PM

    のれん・・・(笑)
    一緒にくぐったことも見たこともないです(笑)

    今度一緒に行ってみたいなと思いました!!!
    面白そうですね!!!

    いつもおもしろいブログありがとうございます☆
    これからも期待してます!!

    オフ会・・・
    私参加したことないんです!!
    どんなものかも知らない・・・

    たのしそーーー!!

  11. ミシェル
    2月 11th, 2011 @ 12:17 AM

    >maliyさん
    いや〜慣れてるわけでもないと思うんですけど…(^-^; どーなんだろ。
    なんか年上の仲間たちが皆知ってる「ビアンものと言えば…」っていう感じの有名な女優さんいるらしいんですよね。

  12. ミシェル
    2月 11th, 2011 @ 12:19 AM

    >白うさと黒うささん
    いつも読んでいただきありがとうございます(^-^)

    のれんくぐったことあるんですね!そうそう、狭くて他人とすれ違う時に微妙に気を遣うんですよね(笑)

  13. ミシェル
    2月 11th, 2011 @ 12:22 AM

    >こぎくさん
    ですよね〜。やっぱり見た目にも美しく撮れているものがいいなあ。
    女性監督ものはあるみたいですよ(^^)

  14. ミシェル
    2月 11th, 2011 @ 12:26 AM

    >桜さん
    ふふふ。カップルでくぐるのなら勇気が出るかも?
    そういうの一緒にワイワイ観られる関係って楽しいですよね。借りたものがあたりかはずれかは別として(^^;

コメントはお気軽にどうぞ〜(承認制です)





*

  • もくじ

  • 最近の投稿

  • 月別アーカイブ

  • PR