女同士でトレ・ビアンLife

ステキな彼女の生態と女ふたりぐらしの実態

グリ子さん、ケガをする 前編

2011年2月20日 23:58|8 Comments女ふたりの日々と旅

あの旅行からもう1週間。バタバタしているうちにあっという間に過ぎてしまいました。

グリ子さんが私の誕生日祝いに毎年連れて行ってくれている温泉旅行もこれで3回目。
今年に入ってからはなかなかふたりの休みが合わず、しかもグリ子さんは旅行の当日までもう10日以上は休んでおらず。だからゆっくりと温泉で日頃の疲れを癒そうと、ずっと楽しみにしていた旅行でした。

久々にレンタカーで山奥の温泉地まで、お気に入りのBGMを聴きながらドライブ。この週末は寒くて、山の中は雪で真っ白でした。
途中、車を降りて新雪を踏みしめた私は大コーフン。

でも、寄るつもりだったカフェは雪のためか営業しておらず、さらにカーナビが示す道は雪で閉ざされており…。
携帯の電波も入らず、どうしようかと思っていた所へ偶然そばを通った車の人が宿までの道へ誘導してくれたので、なんとか旅館へ辿り着くことができたのでした。(親切な人がいて良かった…)

雪道での遭難を免れ、温泉旅館にたどり着くと、辺りには雪が残っていましたが空はすっかり晴れていました。
外には貸し切りで入れる露天風呂があり、旅館の中には大浴場、部屋には寝湯もついています。早めに宿に着いた私とグリ子さんは、夕食の時間まで露天風呂とエステを堪能することにしました。

早速好きな浴衣と帯を選んで、部屋に荷物を置くと、1番乗りで露天風呂へ。
旅館のそばの川のほうまで下っていくと、囲いと屋根がつけられただけのお風呂がありました。
これは自然がいっぱいで風情があるけれど…寒い!!

というわけで、大急ぎで浴衣を脱ぎ、温泉に飛び込みました。
身体が冷えていて最初はお湯が熱く感じたのですが、だんだんと良い心地に。
「あ〜、いいお湯!」

しばらくのんびりとお湯に浸かっていましたが、グリ子さんが「ふたりっきりってことは写真撮っていいんだよね。」と言うので、「あ〜、撮りたい撮りたい!」と言った私。
カメラは脱衣カゴの中に置いていたので、「取ってくるよ」とグリ子さんがお湯から出ました。

木漏れ日が射し、向こうからは川のせせらぎが聞こえてきます。
ゆったりとした気分で景色を眺めていた私…

突然、後ろでドサッと音がして「いたっ!」とグリ子さんが悲鳴を上げました。

振り向くと、グリ子さんが脱衣所から階段状になっている石の上で仰向けに倒れていました。濡れた石に足を滑らせたようです。
「いたたた…」と頭を押さえている彼女。嫌な予感がしました。

グリ子さんは「大丈夫。」と言ってすぐに立ち上がりましたが、慌てて私が近寄って見ると…
やっぱり…!後頭部から血が出ていました。タオルで押さえると真っ赤に。

「どうしよう、どうしよう!」
「とにかく戻って病院行こう。大丈夫だよ。」

ケガをしたグリ子さんの方がずっと冷静で。私はすっかり涙目で。
写真撮ろうなんて言うんじゃなかった…

震える手で浴衣を着て、私たちは旅館へ戻りました。

後編へ続く

人気ブログランキング にほんブログ村

2011年2月20日 23:58|8 Comments女ふたりの日々と旅

Comments

8 Responses to “グリ子さん、ケガをする 前編”

  1. Katelyn
    2月 21st, 2011 @ 12:05 AM

    だ・・・・ 大丈夫だったんだろうか。

    無事を祈っています。

  2. あきたん
    2月 21st, 2011 @ 6:46 PM

    こういう時って怪我した方が冷静になっちゃうんですよね。
    でも頭の怪我は本当に心配・・・・大事ないと良いのですが。

  3. みぃ
    2月 21st, 2011 @ 9:40 PM

    いつも楽しみに読んでいますが、コメントしたとこはありませんでした。

    最近更新がないので、どうされているかなと思っていました。
    グリ子さん、その後どうですか?
    びっくりして思わず初コメです。

    たまたま相方と温泉旅行に行ってきたばかりなので、なんか他人事でない感じです。

    早くよくなられますよう。

  4. 森川
    2月 21st, 2011 @ 11:41 PM

    お久しぶりです、アメブロで仲良くして頂いていた森川です。
    引っ越しされたんですね!
    またリンク貼らせていただきます!
    とうか…グリ子さん大丈夫でしょうか…
    かなり心配です。

    頭から血ってだけで卒倒ですが他にもぶつけてなければよいのですが…
    早く良くなりますようにお祈りしております。

  5. ミシェル
    2月 22nd, 2011 @ 11:27 PM

    >Katelynさん
    ありがとうございます。後編のとおりでございます(^_^;)

  6. ミシェル
    2月 22nd, 2011 @ 11:29 PM

    >あきたんさん
    そうなんですよねぇ。彼女にしてみれば怪我したのが私じゃなくて良かったんだそうですけど、こちらは生きた心地がしませんでした…

  7. ミシェル
    2月 22nd, 2011 @ 11:38 PM

    >みぃさん
    初コメントありがとうございます。そうそう、気付いたら10日も更新してなくて自分でもびっくりしました(ーー;) しかし変わりなくやっておりますよ~

  8. ミシェル
    2月 23rd, 2011 @ 12:28 AM

    >森川さん
    引越したんですよ〜。今後ともよろしくお願いします(^^)
    ほんと、頭から血ってだけで…この記事書いてて鮮明に思い出してまた怖くなりました(- -;

コメントはお気軽にどうぞ〜(承認制です)





*

  • もくじ

  • 最近の投稿

  • 月別アーカイブ

  • PR