女同士でトレ・ビアンLife

ステキな彼女の生態と女ふたりぐらしの実態

プリン記念日と水ミミズ事件

2012年8月24日 21:52|2 Comments女ふたりの日々と旅

先週末、プリンが我が家に来てちょうど3か月になりました。プリンと出会って3か月の記念日になんだかプリンを作りたい衝動にかられ、かぼちゃプリンを作りました。

ものすごく久々に作ったのですが、グリ子さんが大喜びしてくれたので作った甲斐がありました。たくさんできてしまったので、毎日大好きなプリンが食べられて私もホクホクです。(プリンには関係ないですが)

ウーパールーパーのプリンのほうはと言うと、倍の大きさに成長しました。我が家に来て3か月ということは生後4か月くらいだと思いますが、どうやら男の子であるらしい様相を呈してきました。
私は最近、プリンとグリ子さんがごっちゃになってしまい、しょっちゅう呼び間違えます。

色々愉快な動きも見せてくれますが、小さな頃に比べるとまったりと落ち着いた様子のことが多くなり、日中はキノコのおうちの中で寝ているのをよく見かけます。たまに丸い窓から顔をのぞかせている姿などはもう悶えるほどのかわいさです。

さて、そんなカワイイプリンの身の回りに最近事件が起こりました。

水槽内に妙なものを発見したのです。埃のような細い糸のような、ウネウネとうごめくものを!
ストローで取り出して見てみるとやはり動いており、どうやらそれは「水ミミズ」というものらしいことがわかりました。

最初はマリモの周囲で発見したので、ひょっとしてプリンがたまにマリモに食いついているのはミミズを見つけたせい!?とも思いましたが…。もともとマリモの中にいたのでしょうか?一体どこからやってきたのでしょうか?

水ミミズは微生物やら何やらを分解してくれるんだそうで、決して悪いヤツではないのですが、虫が苦手な私としては、そんなのがプリンの周辺にいるというのはなんだか気持ち悪く…(といってもウパはイトミミズとか食べるそうですけども)。
でもこれは大抵の水槽内にはいるそうなので、完全駆除は難しいんですって。逆に分解のキャパを超えて大量発生するようだと「水が汚れてるよ」というサインになるのだそうで。

一度フィルタも交換したし、水換えも定期的にしているのですが、それ以来ちょこちょこ水ミミズを発見するようになってしまいました。(もしかしたら前からいたのかも…怖)
プリンのおうちの底板の下にゴミが溜まりやすいので、どうやらそこで分解作業をしているようです。取り除いてもどこからかまた姿を現します。

プリンには害もないし本人も全く気にしていない様子なので、共存していくしかないのでしょうか…。

水換え担当頑張ります。
人気ブログランキング にほんブログ村

2012年8月24日 21:52|2 Comments女ふたりの日々と旅

Comments

2 Responses to “プリン記念日と水ミミズ事件”

  1. マスカット
    8月 28th, 2012 @ 6:08 PM

    こんにちは!
    プリンちゃんお元気そうで何よりです。が、
    「糸ミミズ」「水ミミズ」・・・う~ん、私もそのテの類は苦手です・・大量発生とか、想像しただけで(-“-)・・・

    ところで質問なのですが、プリンちゃん、「ぼっち」で寂しく無いのでしょうか。。。 プリンちゃんもパートナーが出来たら当然、子供が生まれるんですよね
    その予定などは今後あるのでしょうか。。。
    (ウ―パールーパーの生態をほとんど知らなくて)
    プリンちゃんの赤ちゃん、とても可愛い気もします(*^^)

  2. ミシェル
    8月 28th, 2012 @ 8:26 PM

    >マスカットさん
    コメントありがとうございます(^^)
    ウーパールーパーですが、目が悪いためにかじり合いとか共食いなどもあるそうで(・・;) あと、産卵は一度に何百もの卵を産むそうで、ある程度大きくならないと性別もわからないし、気付いたら産卵してたというのは大変なことになるため単独飼いが多いようです。
    仲間といる姿も見てみたいですけどね(^_^)

コメントはお気軽にどうぞ〜(承認制です)





*

  • もくじ

  • 最近の投稿

  • 月別アーカイブ

  • PR